スポンサードリンク

ハゲサプリをのんで2ヶ月です。

妻の私から見たら特に変化はないですが本人は良いそうです。
たまに成長せずに抜けた毛が何本か見つかりますが飲んでいる安心感からかさほど落ち込んだ様子もないです。今日から「ノコギリヤシ」の飲み方を変たえようです。
1日2錠が通常の飲み方です。今まで朝1錠、夜1錠と飲んでいたのを「夜2錠を食後」と変えたようです。サプリなので飲む時間は関係ないのですが・・・。
まぁなんとか安定しているのかな^^

つい最近テレビ番組「世界一受けたい授業」の中でコラーゲンの話がありました。とても興味深い事が・・・なんと「抜け毛の原因はコラーゲン」と。
頭皮の真皮(毛が生えている毛根近辺)は70%がコラーゲンで出来ていると。コラーゲンが不足すると真皮の新陳代謝が低下し毛にエネルギーがいかず抜けてしまう。ではどうしたら良いのか番組での会話を抜粋してみました。

Q、コラーゲンを取るに何をどれだけ食べれば良いのですか?
A、コラーゲンは食べてもある一定量しか入らない事が分かっています。コラーゲンの面白いところは大量に食べてもそれほど被害が起こらない。病気になる事が無い。ただ不足すると大変な事になる。
Q、どれくらいの量が良い?
A、一日5g 
Q1日5g摂取するには?
A、さんま・・16匹(約2.5kg)
  鶏ガラスープ・・1.2ℓ
  鮭・・皮も食べる前提で2.5切れ(約250g)
  マシュマロ・・約250g
  鳥の軟骨・・約125g(1.5人前)
  手羽先・・4本分(約140g)
  ちりめんじゃこ・・約22g
  牛すじ・・約16g
  うなぎ・・約14g
  フカヒレ・・約7g

どれも結構塩分が高いです。揚げ物や動物性脂でカロリーも高いです。コラーゲンと同時に高カロリーも摂ってしまうのでなかなか食品からは難しいですね。しかも高価な食材も毎日となると一般庶民には毎日手が出せません。
そこで私は飲むアミノコラーゲンが毎日の摂取には良いかと思うのです。1日5gの摂取でスプーン1杯。ヨーグルトや飲み物にまぜていただきます。手軽にはじめてしかも抜け毛に効果。コラーゲンは1ヶ月以上食べ続けると効果があるそうです。
早速、パパと私と一緒にコラーゲン生活はじめます。

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。